(株)わたなべ食品は(株)ワタショクに社名変更いたしました。

今、話題のラーメンスープで食べるほうとう #新名物ラーほー どこよりもお安く購入できるショッピングサイトです。#製造元 #産直

ホーム笛吹市新名物ラーほ―

ラーほ―」は山梨県笛吹市の新名物です。

ラーほ―の語源は「山梨県産のほうとう」を「ラーメンスープ」で食べること、

ラーメン×ほうとうで「ラーほ―」です。

 

具材のトッピンとして鶏肉(揚げ)、ほうれん草(ゆで)、煮たまごをオススメしておりますが、

お好みの具材のトッピングでも十分に美味しくお召し上がりいただけます。

 

ラーほ―作り方(1人前)

  (しょうゆ味、しお味 同じ

【スープの作り方】

①1人前あたり300CCの熱湯に添付のラーメンスープ1袋をよく混ぜてください。

【めんの作り方】

①たっぷりの水(2L)を大きめの鍋に入れて、十分に沸騰したら麺1袋をいれます。

(この時、めんが浮き上がるまでは、はし等で触れないことをおすすめします)

②約8分間強火でめんが茹で上がったら十分に湯切りをして、あらかじめ作っておいたスープにめんを入れてよくなじませてからお召し上がりください。

【おすすめの具材】

鶏肉(揚げ)、ほうれん草(ゆで)、煮たまご等

(お好みの具材でも十分に美味しくお召し上がりいただけます)

 

※ゆであがっためんは、十分に湯切りして、そのままあたたかい状態のスープに入れてお召し上がりください。